トップ > セミナー

セミナー

日本分類学会主催のセミナーの情報です.

最新のセミナー

2017年度第1回データ分析セミナー:オムニチャネル時代のデータ分析~研究動向と分析演習~

  • 日時: 2017年7月13日(木)19時00分~21時00分
  • 会場: 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパスD会議室
    • 〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階
    • JR山手線、京浜東北線、総武線「秋葉原駅」より徒歩1分
    • つくばエクスプレス「秋葉原駅」から徒歩2分
    • 東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」から徒歩5分
    • 東京メトロ日比谷線「末広町駅」から徒歩5分
  • 定員: 25名
  • 参加費:
    • 日本分類学会 正会員・シニア会員 2,000円
    • 日本分類学会 学生会員 1,000円
    • 非会員 3,000円
    • 学生非会員 1,500円
  • 担当講師: 鶴見裕之(横浜国立大学), 増田純也(株式会社インテージ)
  • 参加申込みは事務局(担当: 鶴見) tsurumiアットマークynu.ac.jp まで以下についてご連絡ください。
    ====
    氏名:
    会員種別:(正会員・シニア会員,学生会員,非会員,学生非会員)
    ====
  • セミナーのねらい:

    ここ数年、ECサイトと実店舗をシームレスに融合した「オムニ・チャネル」の概念がマーケティング分野において注目されています。

    本セミナーでは受講者に、オムニ・チャネルの概要や研究動向を学んで頂きます。その上で、オムニ・チャネル時代を想定したデータ分析について演習形式で学んで頂きます。

    演習では、Rを使ったデータベース連携(SQL操作)から、抽出してきたデータの分析(基礎集計)をワンストップで行う方法を取り上げます。

  • セミナーの流れ:
    • 1. オムニチャネルの概要と近年の研究動向 50分 担当講師:鶴見裕之(横浜国立大学)
    • 2.休憩 10分
    • 3. Rで行うデータベース分析入門 50分 担当講師:増田純也(株式会社インテージ)
    • 4.まとめと全体を通じての質疑応答 10分

過去のセミナー

2016年度第2回データ分析セミナー:ロールプレイで学ぶデータ・サイエンス入門

  • 日時: 2017年1月23日(月) 18時30分~21時
  • 会場: 公益財団法人流通経済研究所 大会議室
    • 〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10F
    • 中央・総武線(各駅停車)市ヶ谷駅 徒歩2分
    • 東京メトロ有楽町線市ヶ谷駅・南北線市ヶ谷駅(A2 出口)徒歩1分
    • 都営新宿線市ヶ谷駅(A2 出口)徒歩1分
  • 定員: 20名
  • 参加費:
    • 日本分類学会 正会員・シニア会員 2,000円
    • 日本分類学会 学生会員 1,000円
    • 非会員 3,000円
    • 学生非会員 1,500円
  • 担当講師: 鶴見裕之(横浜国立大学)
  • 参加申込みは事務局(担当: 鶴見) tsurumiアットマークynu.ac.jp までご連絡ください。
  • セミナーのねらい:

    本セミナーはこれからデータ・サイエンスを学びはじめる方を想定した入門セミナーです。

    このセミナーのねらいはデータ分析の方法論の理解ではなく、ビジネス上の問題解決のための「分析手法を駆使するスキル」を身に付けることにあります。

    本セミナーの特徴は、このスキルをケースを基にしたロールプレイを通じて身に付けることにあります。

    参加者には、ビジネス上の課題解決を迫られたデータ・サイエンティストの立場を演じて頂き、データと分析手法を駆使ししながら、グループで解決策について提案して頂きます。

    ただし、最低限の分析スキルは必要ですので、冒頭のレクチャーでExcelとRを使った簡単なデータ分析の方法を学びます。

    (ロールプレイはグループワーク形式で実施します。当日はExcelとRがインストールされたノートPCを持参して下さい。貸出は出来ません。)

  • セミナーの流れ:
    • 0. レクチャー 30分
      • ビジネス上の問題解決のためのフレームワーク紹介
    • 1. ロールプレイ(1)「顧客の離脱を阻止せよ!」 50分
      • ケース説明
      • データ・サイエンティストの立場からのロールプレイ(グループワーク形式)
      • 発表・議論
    • 休憩 10分
    • 2. ロールプレイ(2)「紙詰まりの原因を究明せよ!」 50分
      • (ロールプレイ(1)と同じ流れで実施)
    • 3. 質疑応答+まとめ 10分

2016年度第1回データ分析セミナー:自由記述式調査データの解析

  • 日時: 2016年7月15日(金)13:30〜16:45
  • 会場: 株式会社NTTデータ数理システム セミナールーム
  • プログラム
    • 第一部:テキスト分析に関するフリー・有料ソフトの紹介および調査における自由記述式データの分析
      講師:河野康成(立教大学リーダシップ研究所)
    • 第二部:テキストマイニングに人工知能技術を応用した自由記述式データの新たな知識化アプローチと分析事例
      講師:野守耕爾(有限責任監査法人 トーマツ)
    • 第三部:Text Mining StudioとBAYONETを用いたアンケート分析演習

内容の詳細や申し込みはセミナーのサイトをご覧ください.

2015年度データ分析セミナー:顧客理解のためのマーケティング・データ分析

  • 日時: 2016年2月29日(月)10:30〜15:00
  • 会場: 東海大学高輪キャンパス
  • プログラム
    • 第一部:顧客理解のマーケティングデータ分析:アンケートデータ活用編
      講師:豊田裕貴(多摩大学)
    • 第二部:顧客理解のマーケティングデータ分析:購買履歴データ活用編
      講師:佐藤忠彦(筑波大学)

内容の詳細や申し込みはセミナーのサイトをご覧ください.

2014年度データ分析セミナー:統計初心者でもわかる分類手法入門から活用 Rを使ったデータ分類

  • 日時: 2015年3月2日(月)10:30〜14:30
  • 会場: 帝京大学 霞ヶ関キャンパス(東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー9階)
  • プログラム
    • 第一部:分類手法入門:階層クラスターから分類木まで
      講師:豊田裕貴(多摩大学)
    • 第二部:オーバーラッピング・クラスタリング入門
      講師:中山厚穂(首都大学東京)

内容の詳細や申し込みはセミナーのサイトをご覧ください.